思考を書き留める

最近、自分の思考力の低下を痛感することが増えてきました。

ボキャブラリーが減っているとも感じます。

ある経営者の方が、一時期毎日ブログを1000字以上書いていたのですが、最近それをやめたらしく、その時に

「時間は増えたけど、思慮や感情は低くなった気がする。ブログのネタを探さずに生きるということは、日常の当たり前を無のままでやり過ごすということ」という話を聞きました。

ということで、ひとまず今年一杯は毎日ブログを書くことにチャレンジしてみたいと思います。

今までは何かしら人の役に立つような情報を意識して書くようにしていましたが、いちいちそんな事を考えなくても、自分のために、自分の思考の整理と記録のために使っていこうと思います。

「読みたいことを、書けばいい」

この本の中で、「自分が読みたいものを書く」ことで「自分が楽しくなる」とありました。まずは自分のために書いてみたいと思います。まずは自分のためになるものを!自分が楽しくなる文章を書くことを目指します。

1日1つでも、日々の生活の中で何かを感じ、それを文章に起こしていくことで、感性と文章力を磨いていくのが2019年の目標です。(遅すぎるけど)。

facebookは自分の外見の人格と繋がりすぎているので、少し匿名性のあるブログでやっていこうと思います。

知り合いの方でこのブログを見つけた人は、「あいつこんな事を考えてるんだなぁ」くらいに思って放っておいていただければ幸甚です。

今日は来月の引っ越しのために役所回りです。個人用と会社用の書類が必要なので、別々に取りに行く必要があります。

ちょっと面倒ですが、過ごしやすい季節と天気なので、金木犀の香りを楽しみながら歩いてみたいと思います!

今日も頑張りましょうー!

この記事を書いた人

mako110

原宿でWEBディレクターをやっています。
WEB業界に携わって約15年。独立して7年目です。
自分らしく、働きやすく、周りの人の役に立つ。
そんな仕事をゆるゆるとやっています。