新宿末広亭の正月寄席に行ってきました。

去年から、新宿末広亭の正月寄席に行っています。


11時から14時半まで、約20組の芸人さんの舞台を楽しむことが出来ます。
出演スケジュールは、末広亭のサイトか
落語芸術協会のサイトで確認することが出来ます。

落語芸術協会の方が、ちょっと分かりやすいですかね。
明日は、ナイツと神田松之丞が出演するみたいでしたが、
残念ながら、都合が合わず2日の今日に行くことにしました。

普段テレビで見ることのない芸人さんのお話も、非常に面白いです。
テレビに出るだけが芸人さんではないのだなぁと改めて実感しますね。
新年から笑って、よい一年をスタートさせることが出来ました。

春風亭昇太さんの一席は、さすがでしたね笑。
去年は結婚前だったので「独身自虐ネタ」だったのですが、昨年ご結婚されたので今年は
「結婚自虐ネタ」で盛り上げていました。

正月寄席の楽しみ方

正月寄席に限らず、末広亭は当日チケットのみなので、
基本的には早い者勝ちで席を取れるかどうか決まります。

去年9時半ころを目指していったところ、大体30番目~50番目くらいの順番でしたので、
今年も同じくらいの時間に行くことにしました。

今年も大体、前に30人くらいいる感じでした。
末広亭の席数は大体300席くらいですので、9時半までに到着しておけば
1階の良い席で鑑賞することが出来ると思います。
恐らく、10時過ぎくらいまでであれば、席に座れるんじゃないかと思います。

大体10時半くらいになると入場が始まります。

場内は禁酒!!食事はOK

末広亭に行ったことがない人に伝えると、結構意外のようですが、
何となく、お酒を飲みながら楽しむイメージがあるかと思いますが、
末広亭は飲酒禁止です!!
まあ、酔っ払って騒がれても困りますしね笑。

ただし、食事などはOKなので、近くのコンビニで軽食やお茶を買って
持ち込んでいる人が多いと思います。
一応、場内にも売店はあるのですが、とても小さいので
出来ればコンビニなどで事前に好きなものを買っておくと良いでしょう。
おにぎりなど、音が出ないものが良いと思います。

正月寄席を見た後は、花園神社で初詣をして、
伊勢丹の初売りをのぞいて帰ってきました。
天気も良く、なかなか良い新年のスタートを切れました。

今年も笑いを忘れず、平穏に暮らしていきたいですね。

それでは。

役に立った 0

役に立ったボタン設置してみました。是非押していってくださいm(__)m(2020年4月17日設置)

この記事を書いた人

mako110

原宿でWEBディレクターをやっています。
WEB業界に携わって約15年。独立して7年目です。
自分らしく、働きやすく、周りの人の役に立つ。
そんな仕事をゆるゆるとやっています。