マイクロソフトのグローバルカスタマーサービスが異次元だった

先日から使用しているSurface Pro 4の画面がちらつくようになった。
起動してから30分くらいして、本体が熱を持ってくると
下記の動画のようになってしまいます。

調べてみたところ、どうやら交換対象の商品だったようで。。

買ってから三年以内だったら、無償で新品に交換してくれるとのこと!!
ということで購入日を調べてみたら、あと2週間ほどで丸三年になる!!
あっぶねー!!ということで、急いで交換の手続きをすることに。

に掲載されていた電話番号「0120 54 2244 (コンシューマー用、国内のみ)」
にかけてみたところ、聞いたことのない音声ガイダンスが!!

有償のテクニカルサポートを受ける場合は「1」を、ご自身で解決する場合は「2」を押してください

え、ご自身で解決する場合なんてあるのw??
気になって押してみたところ、サポートサイトのURLを伝えられた後、
「ご利用ありがとうございました」と言われて電話が切られましたww

そんなのありww!?

いやいやいや、いくらオペレーターが人手不足だからって!!
ご自身で解決させるには無理があるでしょうよ!!

マイクロソフトの革新的なソリューションにびっくりした話でした。
その後、何とかテクニカルサポートまでたどり着き確認したところ、
確かに交換対象商品ということで、手続きの案内をしてもらいました。

パソコンは、1週間くらいで新品に交換してくれるみたい。
サブとはいえ、1週間ノートがないのは困るぁ。。

この記事を書いた人

mako110

原宿でWEBディレクターをやっています。
WEB業界に携わって約15年。独立して7年目です。
自分らしく、働きやすく、周りの人の役に立つ。
そんな仕事をゆるゆるとやっています。