スースーライスをストウブで炊いてみた!タイ米の美味しい炊き方について

先日タイ米を知り合いから頂きました。

スースーライスという今話題のタイの香り米で、
カレー、チャーハン、ガパオライスに最適なお米とのこと!!
スースーは日本語で「頑張れ頑張れ」という意味らしいです!!

これは楽しみです!ぜひマイカレーと合わせてみたい!!

スースーライス(タイ米)の炊き方

せっかくなので、普段あまり活躍しない(笑)、
我が家のストウブ鍋で炊いてみることにしました。

クックパッドなどで調べたところ、
タイ米を美味しくストウブ鍋で炊くための方法は

・タイ米と水の量は同じ(米1合に対して水180ml)
・米は洗いすぎない(さっとすすぐ程度)
・洗った後に水につけない
・まずは強火で、沸騰したら弱火で10分
・10分後に火を止めて、10分蒸らす

ざっと、こんな感じです。

炊いてみた感想としては、時間がかからないし、焦げ付きもなく
日本のお米より簡単に炊ける印象です!

肝心の味の感想ですが、
日本のお米の味わいに近く、
お米だけでも十分食べられる甘くてしっかりした歯ごたえの
とっても美味しいお米でした。

タイ料理ニュースでも紹介されいました笑。

いつもカレーばっかりしか作らないので、
今後はタイ米を買おうかな笑。
スースーライス、オススメです!!!

蓋を透明なものに変えると、沸騰していることが分かって炊きやすいらしいのですが、
そうするとストウブの意味がなくなっちゃうからな。。
というか、ストウブで米を炊くメリットはあんまりなさそうです笑。
普通の鍋の、蓋が透明なやつで炊くのが簡単そうです!

カレーと一緒に、美味しくいただきました。
今年はもうちょっと自炊も頑張ります笑。

それでは。

この記事を書いた人

mako110

原宿でWEBディレクターをやっています。
WEB業界に携わって約15年。独立して7年目です。
自分らしく、働きやすく、周りの人の役に立つ。
そんな仕事をゆるゆるとやっています。