iPhoneで撮った写真がWordPressでブログにアップできない!?保存形式をheicからjpgに変更するための設定

最近お問い合わせでいただくのが「iPhoneで撮った写真が、ブログにアップロードできない」というご連絡です。

原因としては、iOS11から採用された「HEIC」によるものがほとんどです。

正式な読み方を知らず、しばらく「ヘイク」って呼んでたんですが、どうやら正しくは「ヒーフ」って読むらしいです。(読んでる人見たことないけど。。)

JPGよりも、高画質でファイルサイズが軽いということで良いことだらけのように見えるのですが、「iPhone(アップル製品)以外で見れない」という致命的欠陥が。。アップルのよくやる手口ですね笑。。。

iOS以外で見れないということは、
当然ブログにアップすることもできませんし、アップロードできたとしても見れません。。。

このままでは、ちょっと使いようがありませんよね。

もちろんHEICのメリットもあるのですが、
wordpressにアップする写真をいちいちJPGに変換してたらたまりませんので。。
出来れば、iPhoneの設定側で、HEICではなくJPGで保存されるようにしたいですよね。

・・・

そう思って調べてみたら。。
有りました。

「設定」の「カメラ」から、「フォーマット」を選び

「高効率」と「互換性優先」に変更します。

これで、写真がJPG形式で保存されるようになりました。
お客様にもお伝えし、無事アップロード出来るようになったようで、良かったです。

アップル社の突然の仕様変更はいつものことですが、
ほとんど正式発表しないので、問題が起こるたびに対応しなくてはいけないのが
弱小WEB制作会社のつらいところですね。。。

いつの世も、「ルールを作る側が強い」というのが真理であります。。
もしお困りの方がいましたら、お試しくださいませ。

では。。

この記事を書いた人

mako110

原宿でWEBディレクターをやっています。
WEB業界に携わって約15年。独立して7年目です。
自分らしく、働きやすく、周りの人の役に立つ。
そんな仕事をゆるゆるとやっています。