コンビニのレジと銀行のATMが遅い人とは、一緒に仕事をしたくない。

コンビニのレジが遅い人、あれ何なんでしょうね。。
一般的な大人だったらコンビニのレジって、
多分少なくとも1000回くらいは通ってると思うんですよ。
それなのに、どうして効率化しないのか。。

なぜ値段が出てから財布を取り出すのか。。
そもそもなぜ現金で払うのか。。
小銭をじゃらじゃらやってるのか。。
なぜ後になってからあげくんを追加で頼むのか。。

銀行のATMもそう。
振り込みの件数が多いならわかるんですが、
ほとんどの時間、画面を見て止まってますよね!?
そろそろ利用方法を覚えて欲しいです。

こういう人って、多分仕事の効率もあんまり良くないんじゃないかなって思ってしまいます。
仕事が早い人って、基本的なオペレーションのスピードも速いですよね。
コンビニのレジを通るのが遅かったり、
何分もATMの前でボタン押してる人が仕事できるってことはないと思います。
そして、そんな人とは一緒に仕事をしたくない。。

なんたらペイとか流行ってますが、
遅い人って、会計終わってあからアプリ立ち上げたりしてるからね。
先読みして動けよ!って思います。

・・・

なんて吠えてたら、楽天のスタジアムが、原則現金不可となるようですね。

大賛成!!

コンビニレジは、現金の人とキャッシュレスの人でレーンを分けてほしい。
高速のETCみたいな感じで。。

この記事を書いた人

mako110

原宿でWEBディレクターをやっています。
WEB業界に携わって約15年。独立して7年目です。
自分らしく、働きやすく、周りの人の役に立つ。
そんな仕事をゆるゆるとやっています。