縮小専用。がデスクトップの画面外にあって使えないときの対処法

皆さん、縮小専用使ってますか?

かなり昔に開発されたフリーソフトで、
画像を一括で縮小できてスーパー便利なため、
私はかれこれ20年近く使用させていただいております。
開発主様、大変ありがとうございます。

開発自体はずいぶん前にストップしているのですが、
windows11でも問題なく使えます。

ただ、
・windows10か11
・マルチディスプレイ
といった条件下では、

何故かアプリケーション画面がウィンドウの外に逃げてしまうという現象が起きます。。

こんな感じです。
アプリとしては立ち上がっているので、画面をウィンドウ内に持ってくれば良いのですが、

上記を参考にやろうとしても、私のwindows11の環境下では、肝心の「移動(M)」が出てきません。。

こんな感じです汗。。

そういう場合は、ショートカットキーを使って、強引に引っ張りだすしかありません。
画面下の「縮小専用。」のアイコンに矢印を合わせて、
「Alt + スペース → M → ↑(上矢印)」を押した後、
マウスをちょこちょこ動かしてやれば出てくると思います。

無事画面に出てきました^^

Alt + スペースのすばらしさについては下記をご参考ください。

今まで知らなかったのですが「縮小専用。」って、最後に「。」が付いているんですね。
多分「モーニング娘。」と同世代なのかな笑。

どなたかの参考になれば幸いです。
それでは。

役に立った 4

役に立ったボタン設置してみました。是非押していってくださいm(__)m(2020年4月設置)

この記事を書いた人

mako110

原宿でWEBディレクターをやっています。
WEB業界に携わって約15年。独立して7年目です。
自分らしく、働きやすく、周りの人の役に立つ。
そんな仕事をゆるゆるとやっています。